mac版DreamWeaverでのファイル比較なら、Bare Bones Software のフリーソフト「TextWrangler」

目次

Mac版のファイル比較ツールには色々あるけれど、Bare Bones Software のフリーソフト「TextWrangler」が便利。

いわば、秀丸のようなテキストエディタですが、今回は「TextWrangler」に含まれる比較ツール「twdiff」 を使うのですが、AppStoreからダウンロードするとこのツール(Command-Line Tools)が含まれません。

必ず下記の公式ページからダウンロードしてください。
http://www.barebones.com/products/textwrangler/

2013 07 22 20 28 39

ダウンロード後、インストール時に、登録を求められますが、Skip Registration を選択すれば特に問題無くインストールが完了します。

インストールが完了したら、Dreamweaverの 環境設定>ファイルの比較>とすすみ、

Macintosh HD:Applications:TextWrangler.app:Contents:Helpers:twdiff

を入力して、OKを押します。

 

2013 07 22 20 53 58

これで設置は完了しました。

あとは、通常どおり、サーバ側(リモート)のファイルとマシン側(ローカル)のファイルを比較したい時に

Dreamweaverの同期アイコンをクリックして「プレビュー」押し。

2013 07 22 20 10 22

同期のプレビュー画面で表示される ファイルの比較アイコンをクリック。

2013 07 22 20 10 52

すると、以下のように3画面が表示されます。

左側がサーバ側ファイル、右側がローカル側ファイルとなります。下の3つめの画面は、両方のファイルで相違している行が表示され、クリックするごとに移動してくれます。このまま編集も可能です。

2013 07 22 20 52 00

通常の運用であれば、サーバ側のファイルとローカルのファイルに差異がある場合は、同期を中断し、必ず、サーバ側のファイルをダウンロード→名前を変えるなどしてバックアップしておき(例:index.php > index.php_20130720bup など)、いつでも元に戻せるようにしておきましょう。


この記事を書いた人
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
1992年から営業畑のかたわら、独学で顧客満足向上システムを開発。営業実績を3倍に伸ばし1997年に売却。その後、WEBコンサルタントとしてEC数社を支援し、楽天12部門で1位など獲得(2社は上場)。代表事例には、学校前のパン屋を拠点としたダイエット通販の開発・EC支援で、3年でマイナスから年商20億円に成長させた(現ライザップ)がある。同社株式上場と同時に保有株を売却し、海外視察の後、2011年「小よく"巨"を制す」を掲げ、株式会社ISSUN立上げ。業界No.1に成長するクライアントを多数抱える。JASEC 日本イーコマース学会理事なども務める。
Scroll to Top