Google Workspace:新規ユーザを作成したら「ログイン設定が、お客様の組織の定める 2 段階認証プロセスのポリシーを遵守していません」と表示されログインできない | 株式会社ISSUN(イッスン)

Google Workspace:新規ユーザを作成したら「ログイン設定が、お客様の組織の定める 2 段階認証プロセスのポリシーを遵守していません」と表示されログインできない

目次

「ログイン設定が、お客様の組織の定める 2 段階認証プロセスのポリシーを遵守していません」

症状:新規ユーザを追加したら、通常の手順でログインできない

Google Workspace で久しぶりに新しいメールアドレスを追加しようと、
いつもどおり https://admin.google.com/  から、ディレクトリ>ユーザ>「新しいユーザを追加」して、
ログイン手順を新規ユーザにメールで送ったところ、ログインできない、とのこと。
このような連絡は初めてです。
画面キャプチャを送ってもらったところ、上図の様に
「ログイン設定が、お客様の組織の定める 2 段階認証プロセスのポリシーを遵守していません。」と表示されている。

結論:解決方法は 2 段階認証プロセスの新しいユーザーの登録期間

結論から先に書いておくと、解決方法は以下の通りでした。
Google Workspace の Google Admin の左メニューから
セキュリティ>設定>2 段階認証プロセス>認証>新しいユーザーの登録期間
がデフォルトでは「なし」となっていたので、「1週間」などに変更して、ユーザに再度ログインを試みてもらったところ問題無くログインできました。(下図参照)

参考:解決に至った経緯

なぜ上図の様なアラートボックス「ログイン設定が、お客様の組織の定める 2 段階認証プロセスのポリシーを遵守していません」が表示されログインできない状態となったのか、を考えた。
セキュリティ設定は常時チェックしているので、設定変更はしていない。
となると、あとはここ数ヶ月ほど、新しいユーザを追加していなかったので、その間に、なにかGoogle側でアップデートがあったのではないかと予想。
そこで怪しそうなポイントをしらみつぶしにチェックしてたどり着いたのが上記の項目でした。

これは危険なよくある機能アップデートの仕様。ということで、Googleサポートにはこの現象の報告と改善要望を送信しておきました。


この記事を書いた人
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
1992年から営業畑のかたわら、独学で顧客満足向上システムを開発。営業実績を3倍に伸ばし1997年に売却。その後、WEBコンサルタントとしてEC数社を支援し、楽天12部門で1位など獲得(2社は上場)。代表事例には、学校前のパン屋を拠点としたダイエット通販の開発・EC支援で、3年でマイナスから年商20億円に成長させた(現ライザップ)がある。同社株式上場と同時に保有株を売却し、海外視察の後、2011年「小よく"巨"を制す」を掲げ、株式会社ISSUN立上げ。業界No.1に成長するクライアントを多数抱える。JASEC 日本イーコマース学会理事なども務める。
Scroll to Top