はじめてのリッチスニペット導入ガイド~googleの検索結果で、クリック率を向上しましょう。~

目次

# これはホームページを運用している人のためのガイドです。

リッチスニペットとは?

まずは検索結果のサンプルを見てみましょう。
iphone 価格

検索結果のTD(Title and Description:件名と説明文)の間に

  • ☆☆☆☆★といった、「レビュー」の結果やリンク
  • 商品価格やスペック情報
  • アピールしたい写真
  • アドレスブックへインポート可な企業情報、店舗情報やプロフィール

など、を表示できる技術です。(米Yahoo!ではさらに進んでいますが後述。)

メリットは?

  • 検索結果からの高いコンバージョン率の達成
  • 検索結果からのクリック率の向上
  • SMO(口コミ)マーケティングの活性化

などが考えられます。

現状確認と申請前の確認ツール

まずは自分運用しているページがどのように表示されるかテストしましょう。

Rich Snippets Testing Tool Beta

 

導入に必要な、3STEP。

まず、2009/11/20 現在では、最低限以下の条件を整える必要があります。

  • 自身のwebサイト上で、アピールしたい部位が、セマンティックwebに対応していること
  • Microformats の書式で適切なタグを設置していること。
    参考リファレンス

  • 専用フォームで申請すること

最も簡単なテストは?

  1. firefoxのアドオンをインストールOperator 0.9.5.1
  2. その後。googleMapのMicroformatsサンプルを表示させてみましょう。
  3. macならアドレスブックにインストールできます。

今、どうする?

  • blogや販売サイトはレビュー製品、ランキングの書式を今すぐ導入すべきだと思います。
  • 会社概要ページは人物会社と組織 を参考に、hCardの書式にclass情報を書き換え
  • また、ランキングやレビューに無縁だったコンテンツにおいても、
    コンテンツ自体にランキングやレビューを実装することで
    検索結果画面において「よいアピール」ができるので、工夫が必要だと思います。

 

今後、どうなる?

検索結果画面(SERP)でサイト運営者が考慮するポイントが、
単なるTD(Title and Description:件名と説明文)に留まらず
レビューなどが表示されることを考えると、
コンテンツの品質の向上など、より本質的なメンテナンスに注力が必要と思われます。

Yahoo!の対応は?

元々、googleのリッチスニペットは、米Yahoo!のSearchMonkeyに遅れたスタートでした。

参考:米Yahooでのiphoneの検索結果:サンプル

しかし、日本Yahoo!では、セマンティックwebの導入のハードルの高さなどから
導入は明言したものの、検討期間が続いています。

今回、googleが、リッチスニペットの導入を、
米リリース、についで、いち早く、日本リリースしたことで、
Yahoo VS google で苦戦を強いられている日本においての
検索エンジン情勢の形勢逆転を意識したのかもしれませんね。

by twitter  webmarketingA  from SUGINAMI.


この記事を書いた人
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
1992年から営業畑のかたわら、独学で顧客満足向上システムを開発。営業実績を3倍に伸ばし1997年に売却。その後、WEBコンサルタントとしてEC数社を支援し、楽天12部門で1位など獲得(2社は上場)。代表事例には、学校前のパン屋を拠点としたダイエット通販の開発・EC支援で、3年でマイナスから年商20億円に成長させた(現ライザップ)がある。同社株式上場と同時に保有株を売却し、海外視察の後、2011年「小よく"巨"を制す」を掲げ、株式会社ISSUN立上げ。業界No.1に成長するクライアントを多数抱える。JASEC 日本イーコマース学会理事なども務める。
Scroll to Top