facebookアプリ(iOS版)で直接動画UPやボイスメッセージ可能に。スパム報告も。 | 株式会社ISSUN(イッスン)

facebookアプリ(iOS版)で直接動画UPやボイスメッセージ可能に。スパム報告も。

目次

facebookアプリのiOS版(Version 5.4)で、直接動画アップやボイスメッセージが可能になっていました。
itunes のアップデート情報はこちら 

Img_1914

■ニュースフィードなどで、写真 を押すとカメラが起動し、動画も撮れるようになっています。

Img_193up

ちょうど出勤途中、他愛もない電柱のスズメを撮ってみました。今の所、撮った後の編集はできなさそうですね・・・。

■またメッセージ機能から、ボイスメッセージが可能に。
友達同士で、また少しちがった楽しいコミュニケーションが取れそうです。

Voise

■さらに、先月更新された「付近の情報」(左サイドメニューにあります)で、お店などが簡単にシェアしたりお気に入りに入れることも可能になっていました。ここは、先日の「グラフ検索」と関連して今後注目の機能ですね。

Img_1924

■あと、キャプチャは撮れなかったのですが、モバイルニュースフィードに流れてくる広告で、不要な情報については、簡単にスパム報告ができるようにもなっています。

情報の「発信」と「精査」。より豊かなコミュニケーションが可能となる一方で、広告事業や企業サービスとの折り合いを探っていることが垣間見えるアップデートでした。

itunes のアップデート情報はこちら

株式会社ISSUN 代表取締役 宮松利博

 


この記事を書いた人
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
一般社団法人 日本イーコマース学会 専務理事 。株式会社 ISSUN 代表取締役 。元ライザップ取締役。小さな学校前のパン屋さんから独自に開発した商品で楽天12部門で全1位受賞後、3年で年商20億円企業に成長し上場(現ライザップ)。保有株を売却し「小よく”巨”を制す」を掲げ、株式会社ISSUN(イッスン)を設立。WEBコンサルタントで業界No.1クライアント多数。社名ISSUN(イッスン)の由来は、体尺寸の「一寸」の2つの意味から。1つはデジタルを駆使しつつも、ヒトの温もりや感覚を大切にすること。1つは、小さな組織で大きな夢を創り上げる「ワンインチ・パンチ(一寸拳)」から。※代表取締役は武道家
Scroll to Top