facebookのタイムライン機能。一般試用をニュージーランドから開始と発表。

目次

2011-12-07_1035

2012/12/6 , facebookの公式ブログで、「100万人の開発者によってタイムライン機能を運用してきましたが、貴重なレスポンスも得られたため、より広く試用してもらえるよう、ニュージーランドのユーザから順番に試験的に公開して行く」という内容が発表されていました。

タイムラインという商標権の問題などで2012/1/24以降までは長引きそう、との話もありましたが、影響のでないところから開始しているということでしょうか。

ちなみに、facebookの個人設定で、すんでいる場所を、ニュージーランドの首都、ウェリントン に変更してみましたが、特にまだなにも起こりませんでした。

またニュージーランドにいるfacebookユーザにも確認しましたが特に画面上に何も起こっていない、とのことでした。

タイムラインは、大きくfacebook上の交流が変わり、「豊かさ」と「プライバシーの強化」が期待される機能だけに、とても楽しみですね!

MIYAMATSU.NETスタッフ


この記事を書いた人
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
株式会社ISSUN(イッスン) 代表取締役 宮松利博
1992年から営業畑のかたわら、独学で顧客満足向上システムを開発。営業実績を3倍に伸ばし1997年に売却。その後、WEBコンサルタントとしてEC数社を支援し、楽天12部門で1位など獲得(2社は上場)。代表事例には、学校前のパン屋を拠点としたダイエット通販の開発・EC支援で、3年でマイナスから年商20億円に成長させた(現ライザップ)がある。同社株式上場と同時に保有株を売却し、海外視察の後、2011年「小よく"巨"を制す」を掲げ、株式会社ISSUN立上げ。業界No.1に成長するクライアントを多数抱える。JASEC 日本イーコマース学会理事なども務める。
Scroll to Top