2013年1月2日

「2013年2月6日までに更新する必要があります。」というメッセージに困ったら。

2013/2/4 午前11時 、facebook上で 「アプリ名」に新しい開発者向けのお知らせがあります。「アプリ名」を2013年2月6日までに更新する必要があります。 という「お...

2013/2/4 午前11時頃、facebook上で

「アプリ名」に新しい開発者向けのお知らせがあります。「アプリ名」を2013年2月6日までに更新する必要があります。 

Alert-2

という「お知らせ」が表示され、どうしたらよいのか、というユーザの問い合わせが多くなってきました。

クリックすると、以下のような画面が表示され、

Linke

一定以上の機能を実装したアプリを開発しているユーザならすぐにピンとくると思うのですが、「ようこそページ」を作っただけなどの場合、見た事の無い言葉が多く、たしかに対応に困られると思います。

文章自体は、以下のような内容です。
あなたのアプリ「xxx」は、February 2013 Breaking Changesのために更新する必要があります。
アプリが対応したならば、アプリダッシュボードの詳細設定セクションの移行設定を「有効」にしてください。この変更は2013年2月6日から1日以内に、すべてのアプリに永続的に適用されます。

画面上には上記のとおり、3つのリンクと1つのボタンがありますが、重要なのは2つめのリンクと、4つめのボタンです。

・1つめは、当該アプリ

・2つめは、変更内容の説明

・3つめのリンクと最後のボタンは、今回の告知内容をクリアーしている場合の設定画面

へのリンクとなっています。

■どうしたら良いの?

まず2つめのリンクをクリックして内容を確認します。

今回のアラートの内容は、かいつまんでいうと、

「ユーザが『被害をうけた』と感じるような低質なアクションを禁止する。」というものです。

たとえば、記事を一定時間みただけで自分や友達のタイムラインに「この記事はおもしろかったです。」といった投稿が自動的に行われるような機能などを指しています。こうした機能を実装しているかどうかをチェックする必要がある、ということです。
(詳細はこちら:https://developers.facebook.com/blog/post/2012/10/10/growing-quality-apps-with-open-graph/

■通常の「ようこそページ」の作成だけならほぼ影響は受けない

通常、「ようこそページ」では、ユーザが自分でボタンを押してはじめて、「いいね」や「シェア」が実行されますので、こうした場合は規制を受けません。

もしよく分からない場合は、アプリの開発者に今回の影響を受けないことを十分に確認をした上で、

移行設定を編集 から、

2013-02-04_1253

February 2013 Breaking Changes: に「有効」を着けて

2013-02-04_1251

変更を保存で、OKです。

2013-02-04_1252

 

■今後も続くアラートを開発者さんにチェックしてもらう

なお、公式ロードマップでは、今後もこうしたアラートは表示される予定になっています。英語ですが、開発者の方であれば、耳慣れた文言だと思いますので、確認しておきたいところですね。

公式:facebook開発者ロードマップ

https://developers.facebook.com/roadmap/#february-2013

しかし、こうしたアラートの解説やロードマップも日本語で表示されないと理解に苦しむ人も多いと思いますので、人員を増やして欲しいところですね。

株式会社ISSUN 宮松利博

 

ページTOPへ